公正な税制を求める市民連絡会

広がる貧困と格差の是正に向けて

2015/5/16(土)設立総会・記念シンポジウム「暮らしを守る税金と社会保障のあり方を考えよう」

2015/5/16(土)設立総会・記念シンポジウム「暮らしを守る税金と社会保障のあり方を考えよう」

2015年5月16日、埼玉連合会館において、設立総会・記念シンポジウム「暮らしを守る税金と社会保障のあり方を考えよう」が実施されました。

参加者は約150名。
設立総会では、設立趣意書・規約・役員が承認されました。

役員

共同代表/宇都宮 健児、 山根 香織、 菅井 義夫、 雨宮 処凛
事務局長 /猪股 正
事務局次長/水谷 英二
会  計/内田 麻由子
会計監査/那須 淑夫

記念シンポジウムでは、ダブル講演(神野直彦氏「税金 常識のうそ~不公正税制を正す」、竹信三恵子氏「ピケティ現象から考える日本の格差と税制のあり方」)、神野氏・竹信氏の対談、ゲストスピーカーの湖東京至氏より消費税還付の実態について、諸団体より提言がありました。

»